余談の部屋 【 R-TYPE.classic 】

なにもがすべて なつかしい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
04,06,23

最近はゲーセンの環境も昔とはだいぶ変わり、けっこうどこも平和な対戦が
行われているように見える。昔は超理不尽な理由で、灰皿とかよく飛んできた
もんだが……。

地方のギルティなどではあるかもしれないけど、とりあえず都内のゲーセンでは、
乱闘やフライング灰皿は見なくなった。そのおかげで、けっこう若いくても強い
プレイヤーが出て来やすくなったと思うので、いいっちゃいいんだが、そんな平和に
甘えているプレイヤーをたまに見かけるのも事実。

例えば……、本気の台パンをするとか、執拗なまでに挑発してくるとか、
露骨に並んでるのに連コインするとか、余裕で順番を無視して我がもの顔で
座るとか、 なんちゅーか、ちょっと強いと間違った勘違いをして自分が特別だと
思っている自己中系の人ね。

事勿れ主義の現代ゆえに、誰も怒ったり注意しなかったりするんだ、これが。

微妙な知り合いとかだと確かに注意しにくいのはわかる。
でもさー、「一応顔見知りではある」みたいなレベルの人間に対して無法を働く
ことに関して、なんの覚悟もない人が居るのよ、俺の行動圏内に。

身内なら笑ってすむけどさ。話したこともない他人に対してのおちょくりや、
挑発アピールなんかは最悪ケンカになる可能性まで覚悟してやって欲しいもんで
すよ。なぜなら、ちょっとこっちが怒って脅すとヒヨッて謝り出すヤツが多いから。
こっちとしては、殴り合う覚悟までしてるのに、なんだそりゃ? と。
ヒヨるくらいなら最初から調子にのんじゃねーよ! と拍子抜けなんですよ。
こんな話が周りからもたまーに聞こえてくるわけです。

すぐヒヨる癖に、調子に乗って無法行為を働くというヤツの心理は到底理解でき
ないが、ただ「世の中を舐めてる」ってのは確実だろう。そんなに甘くはないの
です、少なくとも俺は。

クソ生意気な子供だったら怒る気もせんけど、いい大人が俺にやってきたら程度にも
よるけどそっち側いっちゃうよ? とね。

ゲーセンに平和がもたらされた現代なのに、問題はやっぱりあるんだなぁ……、
無法地帯だった頃のBIG-1で育った俺は思っちゃうわけですよ。

覚悟のないヤツは、大人しくしてろってことやね。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

アールと呼ばれた男
  • Author: アールと呼ばれた男
  • ここにある文章は1999年に書いたものからあります。今見ると、恥ずかしい表現や拙い価値観も敢えて修正はしない。
    そう、敢えてだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。