余談の部屋 【 R-TYPE.classic 】

なにもがすべて なつかしい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
汁こと青汁。

ヤツはZERO3ではナッシュをセイヴァーではザベルをメインで使っている。
俺がこの男と初めて出会ったのはZERO3ではなく、ヴァンパイアセイヴァー。
しかもランバト中である。

去年の2月頃、地元で何人かの仲間とセイヴァーの対戦を楽しんでいたときランバトの話を聞き、それでは行ってみようということになり、初めて行った時のことだった。

エントリーのとき、エントリーネームとコメント欄があった。当時、ザベル使いだった俺は地元では低空ダッシュを使い、仲間内でも勝ち頭だったため、調子に乗って「低空マニア」とコメント欄に書いたのだった。

本戦では、数連勝はできたものの女性プレイヤーのデモンクレイドル超多用デミトリに大苦戦するなど、とても満足のいくものではなかった。オルバスの人に負けて、ふがいなく席を立ち後ろに並んでいると、 「あんなのザベルじゃねーよ」 と仲間と話すヤツが居た。

明らかに俺のことを言っていた。
ふがいない自分に腹が立ち、でもあまりにも悔しかったため掴みかかろうとしたそのとき、 「あいつ、青汁ザベルだよ」 と友達が教えてくれた。当時のザベルの第一人者だった者から言われたことではしょうがない。友達はそう俺を慰めた。しかし俺の中には、「青汁」という名が深く刻まれたのであった。

かくして俺は汁と遭遇し、ZERO3で再び出会うことになる。
今思えば、汁だしそのくらいのオイタはしょうがないな、と大人の意見がいえるが、汁を知らなかった頃は、本当にムカツイタものであるw

ちなみに、そのときの恨みを今でもひきずってるわけじゃないので、
汁は安心するよーにw
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

アールと呼ばれた男
  • Author: アールと呼ばれた男
  • ここにある文章は1999年に書いたものからあります。今見ると、恥ずかしい表現や拙い価値観も敢えて修正はしない。
    そう、敢えてだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。