余談の部屋 【 R-TYPE.classic 】

なにもがすべて なつかしい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
キム&京がマンネリ化してきたので気分転換にテリーを使っていると、
サラリーマンが乱入してきた。
いつもなら気にならないんだが、勝つ度に台の向こうから奇声や物音が
聞こえてくる。俺は普通に勝ってるだけなのに何を怒っているのだろうか?

どうやら俺のプレイというよりは自分が勝てないことに怒っているようなので、
そんな理不尽君を観察し考察を書こうと思う。

2~3連勝:台の向こうから奇声が聞こえる→当然シカト

4~6連勝:台パンが聞こえ始める→こっちもこっちでわざと当て投げをしない
       ようにして「ハメるな!」などという言い訳すら潰す。

7~10連勝:両替時にわざとこっちの方に回ってきてニラミをきかせてきたり、
        対戦中に露骨に挑発を多用する→当然シカト、ヤツが来たのすら
        気づかないフリをする。挑発には当然のらず冷静にスパコンがら
        みの一番痛いコンボをいれてあげる。

11~15連勝:キャラのせいにしだし同キャラを選択してくる→当然メインより
         動かせないわけだからクチャクチャ。パーフェクトで勝ったら向
         こうからバチバチ拍手が聞こえてきました。ステゲーもしてきたが
         そしたら時間いっぱいコンボの練習をしてやる。すぐに殺さないで
         そのデクは有効利用してあげるのが礼儀。

このあたりで電車の時間が来たので適当に負けて帰ろうかなぁ、
と思っているとリーマンは下へ消えていった。

やっと終わりか……。

とトイレに行き、出てくるとさっきのリーマンが誰かを捜しているご様子。
何事もなかったかのように階段を降りる俺。
あの後リーマン君がどうしたのかは、知る由もない。

こういうやつを相手にするときは相手が何をしてこようとそれを有効に使って
楽しんでやることですな。こっちも怒ったら相手の思うつぼ。
むちゃくちゃ失礼なプレイをしてくる相手に対し最後まで紳士的に全力で楽しむ。
これが一番屈辱でしょ。

それにしてもあんなんでよく社会人勤まるよなぁ……。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

アールと呼ばれた男
  • Author: アールと呼ばれた男
  • ここにある文章は1999年に書いたものからあります。今見ると、恥ずかしい表現や拙い価値観も敢えて修正はしない。
    そう、敢えてだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。