余談の部屋 【 R-TYPE.classic 】

なにもがすべて なつかしい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
NGR。

この俺、アールの西スポセイヴァーランバトでのエントリーネームの略だ。

はじめはアールのままで参加しようと思ってたのに、
すでに「R」というエントリーネームで登録している人が居たので、
しょうがないから他の名前で出ようってことになった。
しかし中々いい案がでなかった。
ガイ使いってのを強調したいなぁ、とかふざけた名前にしたいなぁ、
とか考えててたら時間が来てしまい、苦し紛れに書いた名が

「ナイスガイ龍太郎」であった。

少し知り合いが居るとはいえ、ZERO3とは基本的に世界が違うので
調子に乗り過ぎたかな? などと心配しつつも、ちょっと満足。
真性のバカですな。

けっこうやりこんだとはいえ、緒戦は地元での仲間内だけでの
対戦だったので、最初は上の方まではいけず、こんなもんかー、
と思っていたのだが2回、3回と通ううちに成績も上がり、最高順位は5位。
ハーフランバトをほとんど経験していないにしては、満足のいく結果だった。

問題はその5位に入賞した時の事。
その時だけケーブルTVの人達が来ていて、
大会の様子を随時撮影していたのよ。
ちょっと気になりはしたけど、意識はしていなかったが……。

なんと、そのときの模様がケーブルTVでしっかり流れていたらしい!
しかも俺は上のほうまで勝ってたから「ナイスガイ龍太郎」とか
テロップに書いて映ってるし……。

嬉しいような、悲しいような、かなり複雑な気分になった出来事だったのです。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

FC2Ad

Information

アールと呼ばれた男
  • Author: アールと呼ばれた男
  • ここにある文章は1999年に書いたものからあります。今見ると、恥ずかしい表現や拙い価値観も敢えて修正はしない。
    そう、敢えてだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。